北九州関門遊漁船 EBISUYA (えびす屋)

関門海峡・響灘を中心にタイラ・バひとつテンヤ・マゴチ・根魚・キス釣り等、ルアー釣りから餌釣りまで幅広く対応。安全・近い・楽しいの 安近楽 をモットーに、記憶に残る1匹をサポートさせて頂きます。


タイラバ (2015年6月28日)

201662806.jpg

2016年6月28日は、沖へタイラバに行って参りました。

天気は時折ぐづついたものの

少人数での出船&ベタ凪


という…非常に釣りがしやすい状況!

201662803.jpg

しかし、あと一つの大事な要素。

潮の流れ


が全くダメだった本日。

やはり展開は…厳しい状況へ!(泣)


201662802.jpg

レンコ、イトヨリ、アオナ、ホウボウ等

馴染みのお土産魚


はコンスタントに釣れるのですが…

201662801.jpg

本命の真鯛は…

本当に厳しい1日となってしまいました。

201662807.jpg

魚探には良い反応が映るのですが…

201662804.jpg

口を使わない真鯛はいないのと同じ。

くぅ~厳しい!


201662805.jpg

大型アマダイの存在で、若干、写真が華やかになっていますが、本日も

お客様に助けられた1日!


皆様、最後までお疲れ様でした!



タイラバ (2015年6月21日)

201662105.jpg

2016年6月21日は、沖へタイラバに行って参りました。

前回のリベンジを果たすためにやってこられた…お客様。


そんな熱き想い。十分に理解していただけに、どうにか釣ってもらおうと奮闘したのですが…

201662102.jpg

ベタ凪ではあったものの、終始

二枚潮

に悩まされた…本日。

201662101.jpg

なんとか真鯛の姿は見れたのですが…

201662103.jpg

最終的に、本当に申し訳ない結果となってしまいました。

お土産は結構釣れたのですが…


真鯛がこの数じゃ、やっぱり寂しいですね。

不本意すぎる1日。皆さま、最後までお疲れ様でした!



タイラバ (2015年6月19日)

201661905.jpg

2016年6月19日は沖へタイラバに行って参りました。

大雨の中、沖へと目指した本日。

なお、予報では風速10mという出船ギリギリラインだったのですが…

201661901.jpg

沖に出てみると風速6~7m、波0.8mほどで、釣りにさほど影響のない状況。

しかし…

201661902.jpg

梅雨空は魚の気持ちを塞ぎがちにさせるのか…

201661903.jpg

アタリが続かず、どんどんと辛い状況に!

201661906.jpg

やっと良型が飛び出すも、本当に辛い1日となってしまった本日…。

201661904.jpg

皆様、最後までお疲れ様でした!



タイラバ (2016年6月12日)

201661201.jpg

2016年6月2日は沖へタイラバに行って参りました。

雨が降る中の釣行となった本日

『昨日以上の釣果を!』


と気合を込め出船したのですが…

201661202.jpg

行かない潮 + 超ショートバイト


という悪条件が重なり、終わってみれば

2.5kgが1匹に、プラス、塩焼きサイズ


という散々な結果に。

真鯛の以外のお土産魚はよく釣れたのですが…


自分の引き出しの無さが出てしまった本日。(泣)


皆様、本当に申し訳ありませんでした!



タイラバ (2016年6月11日)

201661101.jpg

2016年6月11日は沖へタイラバに行って参りました。

若干の蒸し暑さはあったものの、無風、ベタ凪という…釣り日和だった本日。

しかし…

201661102.jpg

そんな良い条件にも関わらず、朝から激渋状態に突入致しまして…

201661103.jpg

ホウボウや連子鯛、イトヨリ、アオナ、カサゴ等

201661104.jpg

真鯛以外のお土産魚はよく釣れるものの…

201661105.jpg

肝心の真鯛がほとんど釣れないという…厳しい状況。

201661106.jpg

でも、そんな厳しい状況の中、常連様を始め、お客様の頑張りによって

201661107.jpg

昼過ぎから4kgを筆頭に、3kg、2.8kg等の真鯛を捕獲!

本日も、お客様に助けられる展開となりました。(感謝)


201661109.jpg

コチラはカイワリと思われる魚。


これはなかなか珍しい!!!


201661108.jpg

釣り日和だっただけに、もう少し釣果を伸ばしたかったのですが…

皆様、最後まで本当にお疲れ様でした!



タイラバ (2016年6月5日)

201660501.jpg

2016年6月5日は沖へタイラバに行って参りました。

大荒れも覚悟!といった感じの予報だった本日。


しかし…

海に出てみると気持ちが良いほどのベタ凪でして、雨や多少の風はあったものの

良い意味で裏切られた


最高の1日となりました。(笑)

201660502.jpg

1日、パラパラと釣れ続けた本日。

201660503.jpg

また、ショートバイトやラインブレイクなど、辛い展開もありましたが…

201660504.jpg

大型の気配漂う海は、お客さんの期待を裏切る事なく

201660506.jpg

5.2kgを筆頭に良型真鯛多数!

201660507.jpg

さらに連子鯛を始め、イトヨリ、ホウボウ、アオナ等

201660508.jpg

たくさんのお土産を捕獲する事が出来ました。

201660509.jpg

こんな日が永遠に続けばいいんですけどね。(笑)


201660505.jpg

なお、良型を捕獲し満天の笑顔を魅せたお客様。

最後の最後、港でまさかの“落水”をしてしまうというハプニングがありましたが、
ライジャケに助けられ(笑)、無事に救助!本当に怪我がなくて良かったです。

家に帰るまでが釣り!


ですので、港が見えてもライジャケは脱がないように注意して下さいね!(笑)

皆様、最後までお疲れ様でした!



Category


最新トラックバック
プロフィール

ゑびす

ゑびす

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login