北九州関門遊漁船 EBISUYA (えびす屋)

関門海峡・響灘を中心にタイラ・バひとつテンヤ・マゴチ・根魚・キス釣り等、ルアー釣りから餌釣りまで幅広く対応。安全・近い・楽しいの 安近楽 をモットーに、記憶に残る1匹をサポートさせて頂きます。


タイラバ (2016年4月24日)

201642401.jpg

2016年4月24日は、沖へタイラバに行って参りました。

201642402.jpg

ベタ凪という…絶好のコンディションから、釣行スタートとなった本日。

すると…


すぐに鯛からの反応が!


201642403.jpg

ここ数日…

大型の気配、そして、バラシ多数!

という…悪い流れに翻弄されていましたが

201642404.jpg

そんな悪い流れを払拭するかのような、好反応な状況に…

201642405.jpg

船中ヒートアップ!


201642406.jpg

日頃の鬱憤を晴らすべく

201642407.jpg

良型真鯛を次々に

201642408.jpg

捕獲して頂きました。(笑)


201642409.jpg

良型カサゴも、この日は真鯛の脇役に!

201642410.jpg

腹パンの真鯛!

201642411.jpg

完全に“ノッコミスタート”といった感じですね。

なお、途中、鯛のアタリが遠のいたのですが、四季丸の船長さんにアドバイスを頂き、立て直すことに成功!

いつも本当にありがとうございます。

201642412.jpg

初心者の方も含め、最終的に全員安打となった…会社のお仲間『N様チーム』。

皆様、最後までお疲れ様でした!



タイラバ (2016年4月23日)

201642301.jpg

2016年4月23日は沖へタイラバに行って参りました。

201642306.jpg

前日のウネリが残っていたのか…

朝のうちは少しウネリがあったのものの、凪予想だった本日。

201642303.jpg

なお、早速、朝一から、大型を予感させるHITがあったのですが…

残念ながらラインブレイク。

あれは大きかったに違いありません。

201642304.jpg

また、本日は真鯛の方々。

ガッツリ喰いという感じではなく、どうやらタイラバを嗜んでいるいるようで

HITはするものの、悲しいかな…バラシ多数。

もし、全部獲っていたら、結果は大きく変わっていたことでしょうね。(泣)


201642305.jpg

最終的に、どうにか、お土産は確保したものの…

少し寂しい結果となった本日。

201642302.jpg

いい反応が出ていただけに悔しさは残りますが

201642307.jpg

これも、次につながる一歩と…考えるしかありませんね。

逃がした大鯛、待ってろよ!


常連の皆様、最後までお疲れ様でした!



北部九州真鯛トーナメント 開催のお知らせ

201641701.jpg

北部九州真鯛トーナメント in 2016
5月22日(日曜日) 開催決定!


このたび、関門を中心に活躍している遊漁船6艇により行われる
『第4回!北部九州真鯛トーナメント!』が開催決定致しました。

出船する船は

201641702.jpg

コチラの6艇でして、ザックリと説明致しますと…

201641704.jpg

大会会場 北九州市 門司大里港 


と、こんな感じになっています。

なお、2015年度とは若干ルールの変更がありまして、今回の勝負内容は

40cm以上の真鯛の総重量


となっています。

また、潮流の関係で、出船時間も変更していますので、必ずコチラ
大会規則をご確認のうえ、お電話下さいませ!

キーパーサイズは真鯛30cm以上。

(対象未満の真鯛の確保については放流が望ましいが、強制はなく各参加者の判断で処理してください )

今回で3度目になる

『北部九州真鯛トーナメント』


皆様の参加!お待ちしております!



2016年4月14日に発生した「平成28年熊本地震」により、被災された皆さまには謹んでお見舞い申し上げます。

また、被災地等におきまして、救援や復興支援などの活動に尽力されている方々に
深く敬意を表しますとともに、皆さまの安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。



タイラバ (2016年4月10日)

201641001.jpg

2016年、4月10日は沖へタイラバに行って参りました。

早朝、朝の残り潮狙いで、ポイントへと急いだものの、完全に思惑が外れ、一瞬焦りましたが…
思ったよりも早く動き出した潮にどうにか助けられ、1kg弱の真鯛メインのプチラッシュに突入!

201641002.jpg

また、昼からは強風に悩まされる展開となりましたが、常連様のヒキの強さによって

5.25kgを筆頭に、4.2kg、3.2kgと良型捕獲!


少し早い、プレノッコミを味わう事が出来ました。

201641003.jpg

なお、デジカメの不調により、写真が少なくなってしまいましたが、ヤズに翻弄されながら、
真鯛を狙うといった感じだった本日。ノッコミシーズンまで、あと少しといったところですね。

201641004.jpg

大型の群れは何処!?

皆様、最後までお疲れ様でした!


【追伸】

皆さん、ご存知の通り、この時期、どうしてもラインにゴミが付着するのですが
前回紹介致しました『ラパラ(Rapala)』さんのPEライン

『RAPINOVA-X』


は、あの忌まわしいゴミが付着しにくい印象を持ちました。

まだまだ使い始めたばかりですが、これは好印象ですね!


タイラバ界に旋風を巻き起こす!?

201640901.jpg

本日、ビンビン玉でお馴染みの

『JACKALL(ジャッカル)』

様から、タイラバ専用のワームサンプルが各種、送られてきました。

201640902.jpg

フックアップ率の向上が見込める、"ちょん掛け"トレーラー

『鯛ペケ』

をはじめ

201640903.jpg

艶めかしいカーリーアクションが魅力的な

『鯛カーリー』

など、どの商品も試してみたくなるモノばかり!

201640904.jpg


これは、タイラバ界に旋風を巻き起こしそうな気がしてなりません。


なお、詳細は↓の動画



や、ジャッカルのHPでチェックする事が出来ますので、
興味を持った方は是非、チェックしてみて下さいね!


タイラバ (2016年4月6日)

201640602.jpg

2016年4月6日は、沖へタイラバに行って参りました。

無風、ベタ凪、大潮

という…三拍子揃った本日。


しかし…


この三拍子!

わりと期待を裏切る事が多く…

201640603.jpg

本日も激渋の展開へ!(泣)


201640604.jpg

また、大型の気配はあり、アタリはそこそこあるのですが

フックオフ or ラインブレイク


という厳しい状況。

201640605.jpg

その中でようやく獲った1匹!

これは価値ある1匹ですね。

201640606.jpg

春の潮がようやく行きだした…ここ数日。

201640601.jpg

このまま、ノッコミシーズンに突入する事を祈るばかりですね。

非常に厳しい中、最後までお疲れ様でした!



炎月×FREE SLIDE 鯛ラバCUP【予選】のお知らせ

201640304.jpg

炎月×FREE SLIDE 鯛ラバCUP【予選】 2016

2016年5月29日(日曜日) 開催決定!
予備日 6月19日(日)


このたび、第2回、シマノ&ハヤブサ主催

『炎月×FREE SLIDE 鯛ラバCUP【予選】 2016 in 北九州』

が開催される事が決定致しました。

なお、今大会は、熊本、広島、北九州と3つの地域で予選を行い、上位者が

10/22(予備日11/5)開催の決勝大会(北九州市門司大里港)への進出権を獲得


するという流れとなっており、白熱した展開が期待できますので

腕に覚えがある方は是非!

ご参加下さいませ!

出船する船は前回同様

船舶紹介 超最新

の6艇となっており、ざっくり説明すると

最新 レギュレーション

当日受付場所 福岡県北九州市 門司大里港

こんな感じになっています。

また、『炎月×FREE SLIDE 鯛ラバCUP 2016 in 北九州』は特別な注意事項があり

◎シマノ製品のリ-ルもしくはロッドのどちらかを必ず使用してください。
(違反の場合は失格となります)

◎鯛ラバのヘッドはシマノ製品、もしくはハヤブサ製品を必ず使用してください。
ラバー(ネクタイ、スカート)は自由とします。


等、シマノorハヤブサの商品を使うことが条件となっていますので
必ず→【公式HP】←をチェックしたうえで、参加をご検討下さい。

西日本の鯛ラバ王の称号を掴み取るのはアナタかもしれません!

皆様の参加!お待ちしております!

お問い合わせ
(株)シマノ九州営業所 TEL 0942-83-1515
AM9:00~12:00、PM1:00~5:00(土・日・祝日は除く)


お花見 (2016年4月3日)

201640302.jpg

昨日は秘密の

お花見スポット(笑)


に出向き、満開の桜を堪能してきました。

201640301.jpg

昼ご飯タイムにも関わらず、駐車場には私の車1台のみ。

これぞまさに穴場スポットではないでしょうか?

美しく咲き誇る桜。


もう時期、タイラバハイシーズンの突入ですね。


【追伸】

土曜日に船のダイナモベルトが切れてしまいました。

運よく、サブの方のダイナモベルトだった為、走行には支障がなかったものの、
やはり、日ごろの点検の大事さを再確認することとなりました。


タイラバ (2016年4月2日)

201640201.jpg

2016年4月2日は、沖へタイラバに行って参りました。

無風&ベタ凪

によって、まるで鏡のようになった水面を走り、いざポイントへと向かったのですが…

201640211.jpg

釣り人にとっては、とっても気持ちの良い気温にはなったものの…

201640210.jpg

急激に水温があがったてしまった海は、期待虚しく…

201640202.jpg

激渋の様相に!

201640203.jpg

なお、なんとか、お客様の頑張りによって

4.8kg

を筆頭に

3kg、2kgの真鯛を捕獲したものの…

201640204.jpg

まさに

絞り出した


という言葉がピッタリだった本日。

201640205.jpg


大きな群れは何処へ?



201640206.jpg

厳しい状況下でのこのサイズ!

これは価値ありですね。


201640208.jpg

タカバを経て…

201640209.jpg

本日のMAXサイズ!


本当におめでとうございます!

201640207.jpg

なお、常連のK賀様が、大型をHITさせたのですが、70m走られた挙句、ラインブレイク!

リーダー4号をぶち破っていくとは、かなりの大型だったに違いありませんね。

期待していただけに残念な釣果となった本日。

皆様、最後までお疲れ様でした!



『Rapala』さんから嬉しいご提案!

201640104.jpg

この度、北部九州真鯛トーナメントチームは、日本国内のみならず、世界中で愛され続けている釣具メーカー

『ラパラ(Rapala)』

さんの…

201640101.jpg

PEライン&リーダー


を使わせて頂く事になりました。

201640102.jpg

コシがあってノットが組みやすくトラブルも少ないと評判の

『RAPINOVA-X』

しかも、200m(0.8号)で2000円台という…お求めやすさ!

これは今後、大活躍しそうな香りがプンプンしますね。

201640103.jpg

ちなみに私も、早速ラインを巻き替えてみましたが

手応え十分!


今後、釣果情報と共に使用感等、報告していきたいと思いますのでお楽しみに!


Category


最新トラックバック
プロフィール

ゑびす

ゑびす

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login