北九州関門遊漁船 EBISUYA (えびす屋)

関門海峡・響灘を中心にタイラ・バひとつテンヤ・マゴチ・根魚・キス釣り等、ルアー釣りから餌釣りまで幅広く対応。安全・近い・楽しいの 安近楽 をモットーに、記憶に残る1匹をサポートさせて頂きます。


タイラバ (2015年11月29日)

2015112901.jpg

11月29日は沖へタイラバに行って参りました。

なお、本日は初の“遅出”出船(11時)という事で

夕まずめ

を視野に入れての釣行となったわけですが…

2015112902.jpg

期待とは裏腹に…

釣れるのは小鯛や、小根魚ばかり。(泣)

2015112903.jpg
(↑は良型ホウボウ。このサイズなら満足ですよね。)

ここ数日、大荒れだった事も影響しているのでしょうけれど、厳しい展開となった本日。

途中、良いアタリがあったんですが…残念ながらフックオフでした!

2015112904.jpg

終わってみれば、ミドルレンジで捕獲した3.5kgの真鯛が筆頭となりましたが
良型の反応を垣間見る事が出来た本日。次回のリベンジお待ちしております!

皆様、最後までお疲れ様でした!


飲み会(11月27日)

2015112701.jpg

昨日、北部九州真鯛トーナメント ~ 一つテンヤ ~大会に出場予定だった

田辺哲男さん

を迎え、岩本船長、そして、加藤船長と共に、夜の街へと繰り出してきました。(笑)

2015112702.jpg

様々なフィッシングメディアで活躍する田辺さん。

なお、街ゆく釣りファンに、たくさん声をかけられていましたが、
ファンに対しての気さくな対応。それはとても素晴らしいものでした。

2015112703.jpg

また、一つテンヤに対する知識や情熱など…

北部九州真鯛トーナメントは残念ながら延期となってしまいましたが、
非常に為になった田辺さんとの飲み会。有意義な時間…本当に感謝致します。

追伸

北部九州真鯛トーナメント。代替日は12月12日(土曜日)となっております。

今度こそは快晴である事を…祈りたいですね!

北部九州真鯛トーナメント 延期のお知らせ

2015112601.jpg

天候の悪化、そして、それが原因で、生き海老の確保が困難になった事が延期の理由です。

ご理解の程宜しくお願い致します。


一つテンヤ(11月23日)

2015112301.jpg

昨日に引き続き、本日も

北部九州真鯛トーナメント ~ 一つテンヤ ~

のプラクティスを兼ね、沖へ真鯛を狙いに行って参りました。

2015112302.jpg

遊元会社 ジャッキーシュリンプ「四季丸」


さんから、ピチピチの海老を仕入れ(笑)、準備万端!

2015112303.jpg

なお、この日は朝から潮がよく動いていたせいか、浅場でも好反応でして…

2015112304.jpg

アタリが連発!お土産たくさん!


↑コチラは、水深12mという浅場で真鯛(3.5kg)と格闘中の様子!

2015112305.jpg

PE 0.6号
リーダー 2.5号


という細いラインシステムではありましたが、無事捕獲となりました。

2015112306.jpg

その後も、久しぶりに見た良型アイナメを含め…

2015112307.jpg

一つテンヤの実力を垣間見れる1日となった本日。

2015112308.jpg

ベイトも多く、この流れ。

大会まで続いて欲しいと願うばかりです。

2015112309.jpg

皆様、最後までお疲れ様でした!



一つテンヤ(11月22日)

2015112201.jpg

11月22日は

北部九州真鯛トーナメント ~ 一つテンヤ ~

の予行練習&エリア探索を兼ね、四季丸さん、そして、亀吉さんと共に、沖へ出船致しました。

2015112202.jpg

活きエビを使い、一つテンヤを中心に真鯛を狙った本日。

2015112203.jpg

動かない潮に悪戦苦闘するものの、2.8kを筆頭に、真鯛を18匹捕獲!

2015112204.jpg

また、タイラバとは違い、リアルな海老使う“一つテンヤ”は

タイ以外にも、たくさんの魚種が釣れるというのも魅力的なところ!

2015112205.jpg

レンコ、イトヨリ、アラ、アコウ、カサゴ等、お土産もしっかりと確保しました。

2015112206.jpg

大型こそ出なかったものの…

2015112207.jpg

一つテンヤの魅力を感じて頂いた本日。

2015112208.jpg

皆様、最後までお疲れ様でした!


船長からのお願い

2015111601.jpg

先月、ガイド中に突如発覚したオルタネーター【充電(発電)装置】の不具合。

サブの方だったので、とりあえずその場は凌ぎましたが、本日、ようやく新しいオルタネーターが
到着しましたので、様子見がてらに、沖へタイラバ&一つテンヤ釣行に行って参りました。

2015111602.jpg

発電力も申し分なく、気分よく沖へ向かい…

タイラバで42cmを捕獲!

201511604.jpg

また、一つテンヤでは

30cm&55cmを捕獲。

2015111603.jpg

更にチビアコウを2匹追加し、夜のアテを無事確保する事が出来ました。(笑)

なお、潮止まり直前の、瀬から落ちた浜でのHIT。天候が思わしくない日が続いていたので
海の状況を心配していましたが、とりあえず現状況は把握。一安心と言ったところですね。


さて、突然ですが、一つ、皆様にお願いがあります。


201511605.jpg

私事で申し訳ないのですが、現在、↑コチラの猫の里親になってくれる方を探しています。

我が家の路地で、6月に生まれた猫(アサちゃん)ちゃん。寂しがり屋で、とっても可愛いのですが、
現在、私の家には猫が5匹おり、これ以上、猫を飼うのは辛い状況です。なお、避妊はしております。

どなたか里親になっては頂けませんでしょうか?

色々と事情があるかとは思いますが、もし、里親になって頂けるのであれば、予約の電話番号に

『里親の件で…』

とご連絡下さい。

また、詳細等もコチラからお問い合わせ下さい。

では、素敵な飼い主様に出会えるのを…心よりお待ちしております。


『一つテンヤ』大会のご参加…お待ちしております!

2015110601.jpg

11月28日(土曜日) 開催予定の

北部九州真鯛トーナメント ~ 一つテンヤ ~

ですが、現在、まだまだ空きのある状況です。

一つテンヤと言えば、タイラバに比べ、難しいイメージを持っている方が多いかもしれませんが、
そんなことはありません。また、活きエビだからこその、ひったくるようなアタリは、一つテンヤなら
ではでして、細い竿でのファイト。唸るドラグ音。一度大物をかければ、タイラバとはまた違った

一つテンヤならではの魅力

きっと感じて頂ける事でしょう。

ちなみに

タイラバが『剛』

であるならば

一つテンヤは『柔』

というイメージ。

同じサイズでも、ファイトがまるで違いますよ。

餌が必要な事、そして、竿を終始、上下しなくてはなりませんが、
繊細で釣り本来の醍醐味を存分に味わう事が出来る『一つテンヤ』

デビュー戦が北部九州真鯛トーナメントってのもアリなのでは!?

では、皆さんのご参加お待ちしております。




Category


最新トラックバック
プロフィール

ゑびす

ゑびす

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login