北九州関門遊漁船 EBISUYA (えびす屋)

関門海峡・響灘を中心にタイラ・バひとつテンヤ・マゴチ・根魚・キス釣り等、ルアー釣りから餌釣りまで幅広く対応。安全・近い・楽しいの 安近楽 をモットーに、記憶に残る1匹をサポートさせて頂きます。


第一回 北部九州真鯛トーナメント

2014112401.jpg

トップページでも紹介していましたが、11月24日

第一回 北部九州真鯛トーナメント

が開催されました。

5艇で行われた今大会

腕に覚えのあるアングラー達が関門に大集結したのですが…果たして結果はいかに!?

2014112402.jpg

エリア到着までの約2時間…

期待と不安で緊張はピークに!

2014112403.jpg

四季丸の警笛合図で

第一回 北部九州真鯛トーナメント


いよいよスタート!

(華麗なるロケットスタート…決まった!?)

2014112404.jpg

他の船の動向が気になる中…
(各艇 0.5マイル以上 の間隔を開けるルールが設けられています)

2014112406.jpg

ヒットに持ち込んだお客様!頑張れ!

2014112405.jpg

レンコ鯛 Wヒット×3連発!

というミラクルを起こしたお客様。

真鯛だったら結果は大きく変わってたかも!?


さてさて

長いようであっという間に終わってしまった

第一回 北部九州真鯛トーナメント



果たして結果は!?



2014112408.jpg

1位は

総重量12.2kg

小倉北区の林田さんが見事優勝!

2014112409.jpg

3位は

総重量7kg越

木原様

(二人とも私の船から栄光を勝ち取って頂きました!)

2014112410.jpg

レディース部門には、チームペケワンの女性の方も参加!

2014112412.jpg

豪華な商品をGETして大満足!?

2014112411.jpg

1位の方は商品総額

約30万円

という豪華な景品を手にし…満面の笑み炸裂です!

2014112407.jpg

『この船から上位者を出そう!』

と、一丸となって頑張って頂いた参加者の皆様。

また、今大会の為に、ポイントを絞り、準備をして頂いた岩元船長(四季丸)には大変感謝をしています。

次回は15年春に開催予定!

皆様のご参加お待ちしております!


参加者ならびに関係者の皆様、本当にお疲れ様でした!



タイラバ (11月23日)

2014112301.jpg

11月23日は沖へタイラバに行って参りました。

大潮 + 無風 + ベタ凪

という最高のコンディション。これは是が非でも期待したくなる状況だったのですが…はたして!?

2014112302.jpg

ミドルレンジでマゴチ捕獲し…

2014112303.jpg

更に4kgの真鯛GET!

『これはイケるか!?』

と期待したのですが…その後は…

2014112304.jpg

激渋状態へ…突入。

2014112305.jpg

最高に釣りやすい状況だったのですが

2014112306.jpg

アタリが少なく… 大きく移動するも

2014112307.jpg

行かない潮と…

2014112308.jpg

ドテラ流しをするも…風に押され動かないという状況に撃沈。

2014112309.jpg

終了間際から徐々に良くなってきたのですが

2014112310.jpg

あえなくタイムアップ!

2014112311.jpg

大潮 + 無風 + ベタ凪

という”3ワード”にいつも期待を膨らませるのですが…

2014112312.jpg

なかなかうまくはいきませんね(ガックリ)

皆様、最後までお疲れ様でした!


タイラバ (11月21日)

2014112101.jpg

11月21日は沖へタイラバに行って参りました。

少し風が吹く中の釣行となった本日…まずは浅場からスタート!

2014112102.jpg

幸先良くアコウを捕獲し…

2014112103.jpg

塩焼きサイズの真鯛もポツポツながら追加。

ここでミドルレンジに移動した結果…

2014112105.jpg

良型真鯛捕獲!

2014112106.jpg

更に…甘鯛をはさんで…

2014112107.jpg

大型真鯛GET!

2014112108.jpg

マーカーを付けている間にも…真鯛追加!

2014112109.jpg

釣れない時は、どう頑張っても釣れないのですが…

2014112110.jpg

釣れる時はこんなものです。

2014112111.jpg

久しぶりの同時喰い。コレがある時は、海の中が

高活性である

と思って間違いありません。

2014112112.jpg

数は伸びませんでしたが、”良型”が揃った今回…画像からも迫力が伝わるのではないでしょうか?

皆様、最後までお疲れ様でした!


カサゴ調査 (11月19日)

2014111901.jpg

11月19日は

『カサゴの唐揚げが食べたい!』

という気持ちに負け

調査

という名目で

一つテンヤによる…晩御飯のおかず捕獲大作戦

に行って参りました。

なお、海の中はカワハギだらけのようで、角に引っかかって釣れてくるような凄まじい状況。

いかにカワハギをかわしながらカサゴを釣るかがキーポイントって感じです。

これからの関門カサゴ動向に期待したいですね!


タイラバ&一つテンヤ (11月17日)

2014111701.jpg

前日の予報では

『昼から雨風共に強くなる』

という事だったのですが、すでに外海に出てらっしゃった四季丸の岩本船長に様子を尋ねると

『ウネリがありますよ』


との返答。

ですので、11月17日は、急遽、浅場でのタイラバ&テンヤ釣行となりました。

2014111702.jpg

スピニングリールのドラグ音を響かせ…

2014111703.jpg

あがってきたのは良型真鯛!

2014111704.jpg

こちらは塩焼きサイズGET!

2014111706.jpg

なお…大型こそ出ませんでしたが

2014111708.jpg

浅場ならではのヒキの強さと、ひとつテンヤならではの数釣りは楽しめたのではないでしょうか?

2014111709.jpg

雨、風、ウネリと三拍子揃った辛い状況ではありましたが

最後まで皆様、お疲れ様でした!


タイラバ (11月16日)

2014111601.jpg

11月16日は沖へタイラバに行って参りました。

幸先良く、しっかりとしたベイト反応キャッチしたのですが…

ポツポツとアタリは出るものの…

続かない(泣)

2014111602.jpg

その後、沖へと向かったのですが、風に押される潮で撃沈。

非常に辛い展開の1日となりました。

2014111604.jpg

おっ!?これは…

2014111605.jpg

真鯛ではありませんでしたが…良型のタカバGET!

この季節は本当に嬉しい鍋魚…ですね!

羨ましい!

2014111608.jpg

甘鯛も良型とまではいきませんが…

2014111609.jpg

塩焼きサイズがポツポツと

2014111610.jpg

三連発!

2014111611.jpg

ミノカサゴも飛び出しましたが…

今回の主役はなんといっても

2014111603.jpg

竿頭の小学生!

最後まで本当に頑張ってくれました!

2014111606.jpg

お父さんも歯が立たないテクニックで!?

2014111607.jpg

良型タカバGET!

天晴れでした!

2014111612.jpg

大型真鯛の姿を見る事ができないまま…激渋で撃沈という1日となりましたが

皆さん最後まで頑張って頂き感謝です。

お疲れ様でした!


タイラバ (11月15日)

2014111501.jpg

11月15日は関門へ調査釣行に行って参りました。

本日は冷たい西風が吹く中、3時間勝負となったのですが幸先良く、底付近にベイトが溜まって
いる反応をキャッチ!ここ最近、この反応ののちにアタリが出る事が多かったのですが、やはり
今回も、直後にバイト。一旦、喰い損なったものの、うまくフッキングに持ち込み、格闘の末、

68cm

を捕獲することができました。水深12mの短期決戦、コチラも必死ですが、真鯛も必死です。

2014111502.jpg

その後、良型のマゴチを追加し終了。

脂の乗った真鯛に、モチモチのマゴチ…

自然の恵みに感謝ですね!

ごちそうさまでした



タイラバ (11月11日)

2014111101.jpg

11月11日は関門にタイラバ調査に行って参りました。先日述べましたが関門の場合、ベイトの状況に
よって釣果が如実に変わってしまいます。ですので、その辺を踏まえての釣行となった本日ですが

2014111102.jpg

上げ潮時

7ノット → 58cn
8ノット → 62cm

下げ潮時

6ノット → 60cm

と、どれも同じようなサイズの真鯛でして…全てメス。

しかも、捌くとお腹には小さいのですが卵も確認できました。

2014111103.jpg

また、ベイトが”底付近”にかたまっているような時に、釣れる事が多かったような気がします。

関門の真鯛は絶対数が非常に少ない為、ハマれば数が伸びる可能性もありますが、
ベイト次第では修行のような1日を迎える事も多々あります。まぁ、それこそが釣りの醍醐味
でもあるので、美しい魚体&食べて美味しい関門真鯛…狙ってみてはいかがでしょうか?


タイラバ (11月09日)

2014110903.jpg

本日は沖へタイラバに行って参りました。久しぶりの沖ということもあり、期待をMAXに込めて
の釣行となったのですが…到着早々、大チャンスが到来するも大バラシ炸裂!しかもリールの

メンテ不足

という痛恨のバラシに一気に重い空気に。また、トルクのない…風に押されるだけの潮にこれまた悪戦苦闘。

2014110904.jpg

しかし…

場所を大きく変えた直後、潮もタイミングよく動き出し

2014110902.jpg

怒涛の4連発!

2014110908.jpg

唐突のアタリも、慣れた手つきでリールを巻き上げ

2014110909.jpg

小気味よい掛け声と共に無事捕獲!

2014110910.jpg

このタイミングを逃せば次がない!?

2014110911.jpg

こちらもGOODサイズをGET!

2014110907.jpg

塩焼きサイズや

2014110905.jpg

ホウボウ!

2014110906.jpg

そして、いつも何かをやってくれる常連様はヒラメを捕獲!

2014110912.jpg

非常に渋い1日でしたが、根気よく頑張ってくれたお客様と、あのラッシュに本当に助けられました。

皆様、お疲れ様でした!

2014110901.jpg

なお、コチラは常連様のお弁当の写真。いつもこんな感じでおかず山盛りなのですが

出航時間から逆算するに…奥様の起床時間は…( ゚д゚*)

本当に羨ましいかぎりです。


タイラバ (11月04日)

2014110401.jpg

昨日は2日前の釣行の際に感じた、ベイトっ気溢れる関門の

魚の気配



取り逃がした青物!?

にリベンジすべく、プライベート釣行(三時間ほど)に出掛けたのですが・・・

2014110402.jpg

あれだけいたベイト(イワシ)が

一匹もいない

という信じられない状況。

2014110403.jpg

また

潮が行けば釣れる

という自信も

潮が遅くなるにつれて、口を使う真鯛

という真逆の法則に完全に翻弄されました。(ガックシ)

日々、勉強ですね。

2014110404.jpg

追伸

私事ですが、休日に山口県下関市豊浦町”楠の森”に行ってきました。

樹齢約1100年。天を覆いつくすように枝を広げる一本の樟(クス)の巨樹を前に、並々ならぬ

生命力

を感じ…感動。

私もあやかりたいものです。


タイラバ (11月2日)

2014110202.jpg

11月2日は大荒れにより、沖へ出ることが出来ませんでしたので、関門でのタイラバとなりました。

2014110201.jpg

最大風速12m、平均8m以上という強風の中での釣りとなりましたが、ここ数日、関門周辺には7~8cmの鰯と
思われるベイトが溜まっており、そのベイトを狙って、いろんな魚が集まっている模様。前日も、70cmを筆頭に
真鯛が数匹釣れていたので、60gのタイラバをセッティングし、強風と戦いながらの釣りとなったわけですが・・・

2014110203.jpg

青物と思われる強烈なヒキに、三回もラインブレイク(サワラの可能性も!?)となった
ものの、どうにか、60cmほどの真鯛を2本捕獲する事が出来ました。(マゴチ大小6匹)

なお、関門の場合、ベイトの動向によって釣果も大きく変わってきますので、ベイトが
溜まっている今、青物も見据えてタイラバにトライしてみてはいかがでしょうか?

強風で釣りづらい中、最後までお疲れ様でした!



Category


最新トラックバック
プロフィール

ゑびす

ゑびす

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login