北九州関門遊漁船 EBISUYA (えびす屋)

関門海峡・響灘を中心にタイラ・バひとつテンヤ・マゴチ・根魚・キス釣り等、ルアー釣りから餌釣りまで幅広く対応。安全・近い・楽しいの 安近楽 をモットーに、記憶に残る1匹をサポートさせて頂きます。


タイラバ (9月27日)

201492701.jpg

9月27日は沖へタイラバに行って参りました。本日は波もなく

ベタ凪

の1日となったわけですが・・・

201492702.jpg

果たして釣果はいかに!?

201492703.jpg

まずは綺麗な真鯛を捕獲!

201492704.jpg

こちらは姿造りにぴったり!

しかし綺麗な魚体です。

201492705.jpg

本日はあちこちで鳥山が出来ており、小魚の反応も良好だったのですが・・・

201492706.jpg

やはり渋さは相変わらずでして・・・

201492707.jpg

お土産魚も少々という状況。

201492708.jpg

5kgアップの鯛も久しぶりに釣れましたが

201492709.jpg

海の中はチャリコが群れているようです。

201492710.jpg

なお、現在、沖合にはベイトを追って、良型のサワラが入っています。狙えば釣れない事は
ありませんが、タイラバ仕様ですと、ほぼラインごと持っていかれますので、リーダーを極太にした

対 サワラ仕様

の仕掛けを用意した方が良いと思われます。

お土産は少々でしたが、楽しい1日となった本日

皆様、暑い中、お疲れ様でした!


タイラバ (9月26日)

201492601.jpg

9月26日は関門でのタイラバにて出船したのですが、

201492602.jpg

非常に渋く

201492603.jpg

サイズも伸びない状況。

201492604.jpg

その後、2時間程粘ったのですが、変わらない状況に、潮止まりのタイミングでお客様と
話し合った結果、急遽、沖へと移動になりました。なお、沖合は風、波共にそこそこ強い状態で

201492605.jpg

反応はあるものの

201492606.jpg

本日も渋い1日となりました(泣)

201492607.jpg

アコウや

201492608.jpg

青物もパラパラといった状況で

201492609.jpg

いつまでこの状況は続くのでしょうか・・・心配です。

201492610.jpg

なお、鯛は3.5Kが筆頭で

201492611.jpg

最終結果はこの通り。

激渋の1日となりましたが、風、波が共に強い中

チーム 郵便屋さん

最後までお疲れ様でした!


タイラバ (9月22日)

謝罪

9月22日は沖へ鯛ラバに行って参りました。

無風+ベタ凪+大潮

という最高の状況なだけに、ここ最近の不調をなんとかしたい一心で頑張ったのですが、
どうにか3kの真鯛を確認できたものの、チャリコ(小鯛)やエソ、フグの猛攻にあえなく撃沈。


タイミング等の兼ね合いもあるのでしょうけれど・・・


他の船は釣っているだけに…言葉が見つかりません。


皆さん、最後までお疲れ様でした!



タイラバ (9月21日)

201492101.jpg

9月21日は沖へタイラバに行って参りました。ここ最近

反応はそこそこ出てるのに喰ってこない鯛

に非常に悩まされており

『今回はなんとか!』

という気持ちで出船したのですが・・・

201492102.jpg

フグ、エソの猛攻が凄まじく、ネクタイやラバーは跡形もない状態。

201492103.jpg

また、手のひらサイズのレンコ鯛の方が活性が高く

201492104.jpg

甘鯛や根魚のお土産はどうにか捕獲しましたが

大撃沈

本当に申し訳ありませんでした。

また勉強し直します。

最後まで巻いて頂き、皆様、お疲れ様でした。


タイラバ (9月20日)

201492001.jpg

9月20日は沖へタイラバにて出船致しました!

関門海峡を抜けるまで風、波が共に強かったので、少々、心配したのですが、沖はベタ凪でして

最高のコンディション

にて釣行を開始する事ができました。

201492002.jpg

まずは、美味しそうなアコウや

201492003.jpg

キアラ(マハタとのハイブリッド!?)を捕獲。

鯛の反応もなかなか良かったのですが・・・

残念ながら3枚だけ

という結果だったので、大きく移動し、いつものポイントへ!

201492004.jpg

コチラは鯛の反応はパラパラって感じでしたが

201492005.jpg

純正のマハタや

201492006.jpg

201492009.jpg

甘鯛!

201492007.jpg

見るからに美味しそうなヒラメ等

201492008.jpg

グッドサイズの根魚が連発!

201492010.jpg

大型真鯛は出なかったものの

201492011.jpg

食べる事を考えるのなら、このサイズの真鯛が一番美味しいという事でお許し下さい。

201492012.jpg

高級五目釣りを達成した本日!

最後までお疲れ様でした!


タイラバ&一つテンヤ (9月14日)

201491401.jpg

9月14日は沖へタイラバ&一つテンヤにて出船致しました。

朝のうちは若干、風+波があったものの、10時を過ぎる頃には

201491407.jpg

快晴&凪

という秋らしい天気となり、非常に気持ちよく釣りができたのですが・・・

201491402.jpg

T様がHITした

ファーストダッシュ30m

というかなりの大型を予感する真鯛のバラしから・・・少しずつ歯車が狂いだし・・・

201491403.jpg

根魚のお土産も・・・

201491404.jpg

いまいちパッとしない状況(泣)

201491405.jpg

渋い中・・・真鯛も時折ヒットはするんですが・・・

201491406.jpg

足の裏サイズが中心でして

201491408.jpg

どうにか飛び出した4.8kgの真鯛が無ければ

201491410.jpg

かなり厳しい結果となるところでした(焦)

201491411.jpg

全体の釣果はこんな感じ。

201491409.jpg

なお、フグらしき小さなアタリで即合わせした瞬間・・・ロッドが・・・


ポッキリ(泣)


さようなら!愛用ロッド『桜乱』


頼むぜ!メガバスさんよ~!

201491412.jpg

海はすっかり秋の様相

渋い1日でしたが

皆様、最後までお疲れ様でした!


タイラバ (9月13日)

201491301.jpg

9月13日は沖へ鯛ラバに行って参りました。

まずは気になっていた浅場のポイントから攻めてみたのですが、反応はあるものの一向に喰ってこず・・・

沖へ移動(悲)

201491302.jpg

イトヨリやレンコ鯛は相変わらずの喰いを見せるのですが

201491304.jpg

真鯛は足の裏サイズがやっとという状況・・・

う~ん!渋い!

201491303.jpg

シイラのアタリで船内沸くも、予報通り

昼からの大風

で残念ながら納竿となりました。

201491305.jpg

大物は何処へ?

本当に渋い中、最後までお疲れ様でした!


タイラバ (9月10日)

201491001.jpg

9月10日は沖へタイラバに行って参りました。大潮+凪という事で期待を込めての出船となりましたが

201491002.jpg

甘鯛捕獲で船内が沸くものの

201491003.jpg

イトヨリやレンコの猛攻によって

五目釣り

に近い流れに。

201491004.jpg

鯛以外の活性が良かっただけに、鯛のラッシュ到来を待ち望んでいたのですが・・・

あえなく撃沈(泣)

201491005.jpg

水温は例年に比べて安定しているので、魚にとって過ごしやすい状況だと思うのですが・・・
(小さくてもよく肥えている魚が多いです)

201491006.jpg

良型の真鯛は何処へ?

暑い中、最後までお疲れ様でした!

タイラバ (9月7日)

201490701.jpg

9月7日は沖へタイラバに行って参りました。昨日の天候と打って変わり、気持ちいい位の

好天+凪

こんな日は『大物狙い!』ということで一気に沖へと船を走らせたのですが

201490702.jpg

潮はイマイチだったものの

プチラッシュに突入!

201490703.jpg

美味しいサイズの真鯛や

201490706.jpg

嬉しすぎる根魚を捕獲!

201490704.jpg

3kgを筆頭に

201490707.jpg

なかなかのファイトを味わえて頂けたと思います。

201490705.jpg

また、小学1年生のアングラー”ハルト君”はホウボウを釣り上げ、更に船長のお手伝いまで(感謝)

201490708.jpg

なお、今回の釣果パターンはスピニングリールの早巻きに分があったようで、いかにその日にあった

リーリングスピード

を掴むかが”釣果の差”を生んでいるようです。
(私も真似をしたのですが・・・惨敗でした)

良い天気で楽しい釣り+お土産たくさん!

皆さん、暑い中、お疲れ様でした!



タイラバ&一つテンヤ(9月6日)

201490601.jpg

9月6日は沖へ鯛ラバ&一つテンヤに行って参りました。

風が強く、はっきりとしない天気の中・・・

まずは浅場からスタート。

201490603.jpg

浅場は一つテンヤの方が喰いがいいようで

201490606.jpg

その後沖へと向かったのですが、バラシの連続でフラストレーションの溜まる展開に・・・。

しかし・・・

201490602.jpg

このお客様だけは絶好調でして

201490605.jpg

マゴチを皮切りに

201490608.jpg

美味しそうな真鯛を連発!

201490611.jpg

極めつけは、沖が強風、暗雲とただならぬ状況に、早上がりしたのですが、避難した関門で大釣果!

201490610.jpg

まさに

『もってる!』

と言っても過言ではない状況に船内ビックリでした!

201490609.jpg

なお、イイダコからの反応もアリ!

実は地味に面白いイイダコテンヤ釣り!


これはイイダコシーズンの突入も間近かもしれませんね!

雨、風の中、最後まで本当にお疲れ様でした!

タイラバ(8月31日)

201483101.jpg

8月31日は沖へ鯛ラバに行って参りました。昼から荒れる予報でしたので

昼まで勝負!

と意気揚々と頑張ったのですが…

201483102.jpg

浅場はチャリコ(小鯛)やフグの猛攻

201483103.jpg

深場は深場で

チャリコすら渋い

という状況。動かない潮も相まって

201483104.jpg

撃沈

本当に申し訳ありませんでした!

次回のリベンジお待ちしております


Category


最新トラックバック
プロフィール

ゑびす

ゑびす

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login