北九州関門遊漁船 EBISUYA (えびす屋)

関門海峡・響灘を中心にタイラ・バひとつテンヤ・マゴチ・根魚・キス釣り等、ルアー釣りから餌釣りまで幅広く対応。安全・近い・楽しいの 安近楽 をモットーに、記憶に残る1匹をサポートさせて頂きます。


タイラバ(3月29日)

201433101.jpg

3月29日は沖へタイラバに行って参りました。本日は風もなく久しぶりの釣り日和となったのですが、大鯛の気配は
あるものの、釣れる魚はお土産サイズが”パラパラ”といった具合で、渋い状況は相変わらずといった感じでした。

201433104.jpg

ホウボウや

201433105.jpg

レンコ鯛

201433103.jpg

カサゴなどのお土産はあるんですけど(泣)

201433106.jpg

なお、天気予報は”バッチリ”と当たり、時間通りに海が荒れてきたのですが、予想だにしなかった

201433102.jpg

赤潮

201433107.jpg

の影響がわりと深刻で、今後の釣果に影響がでない事を祈るばかりです。非常に渋い状況でしたが、最後まで本当に

お疲れ様でした!

カサゴ釣行 (3月25日)

201432501.jpg

本日は同じ太刀浦漁港の遊魚船 海風丸 に乗船し関門カサゴ調査に行って参りました。朝のうちは
小雨がパラつく状況ではありましたが、次第に落ち着き、まさに”調査日和”といった1日になりましたので、

201432506.jpg

一つテンヤ、鯛ラバ、ラバー付きテンヤ、冷凍エビ等、様々な仕掛けで挑戦。

201432502.jpg

結果を先に述べると4人で合計30匹ほどの釣果になりましたが、サイズ的に良型が多く、

プリスポーン(産卵前)

の個体も多く見られました。

201432504.jpg

ちなみに、本日のアタリ仕掛けは

カサゴ仕掛け+キビナゴ(餌)

日によって大きく釣果に影響するので、たくさんのパターンに対応できる仕掛け&餌を準備しておく事を
オススメします。なお、今回お世話になった海風丸のホームページは↓の画像クリックでご覧いただけます。




【関門ギャラリー】

201432503.jpg

201432505.jpg


タイラバ(3月23日)

201432401.jpg

3月23日は沖へタイラバに行って参りました。春らしい晴天で、期待を込めての出船となりましたが、沖へ行く程
ウネリがキツく、非常に釣りづらい状況でした。また、鯛やレンコはともかくとして、根魚の反応まで悪く

201432402.jpg

たまにあるアタリも”ショートバイト”で針がかりしないという状況。

201432403.jpg

メバルや

201432405.jpg

レンコ鯛が精一杯といった感じで

201432406.jpg

お土産の確保も難しく、本当に申し訳ありませんでした(泣)

201432407.jpg

なお、現在”沖”では、あの忌まわしき

ゴミ

が発生しております。あの藻のようなゴミが大量にラインに付着すると、スムーズなフォールを邪魔をするのは
もちろんの事、集中力等も全て奪っていきますので、毎回、巻き上げる際に除去するように心がけて下さい。また



ゴミや藻を除去する道具も販売していますので、特に気になる方はチェックしてみて下さいね!

タイラバ(3月19日)

201431901.jpg

3月19日は沖へタイラバに行って参りました。この所、天気予報を信じて出航⇒撃沈という流れに困っているの
ですが、本日も”悪い方の予感”が的中しまして、沖合は風8m~9m&ウネリ3~4mという激荒れ状態。そんな中

201431902.jpg

レンコ鯛や

201431903.jpg

イトヨリはパラパラと釣れるものの、本命の気配全く無しでして、急遽、根魚へとシフト変更したのですが

201431904.jpg

これまたパッとしない状況に。

201431905.jpg

その後も良い展開に恵まれず

201431906.jpg

早上がりという結果になりました(泣)

201431907.jpg

なお、船酔いでダウンする方々や

201431908.jpg

ペラに網が引っかかる等・・・まさに

散々なる1日

だったのですが、こんな状況下の中、最後まで頑張っていただき感謝です。

本当にお疲れ様でした!


収納イスの取り付け完了!

201431602.jpg

昨日は船のプチ改造に取り組みました!その改造点とは・・・

収納チェアーの取り付け

でして

201431601.jpg

今まで”ドリンクホルダー”があった場所を取り除き

201431603.jpg

椅子を設置する事によって、移動中の席を三席確保する事が出来ました。

また、この改造によりスペースの拡大はもちろんのこと

201431604.jpg

大人数で乗船した際に起きていた、船の傾きもかなり解消する事ができるようになりました。

『船が少し傾いていますので、右側に座ってもらえますか?』

という事も、今回の改造によって激減しますので、快適なキャビン内にて釣り場までの移動をお過ごしくださいね。


タイラバ (2014年3月2日)

201430205.jpg

3月2日は、正午頃より北風が強くなるとの事でしたので”条件付き”にて沖へ鯛ラバ釣行に行って参りました。

201430204.jpg

一流し目よりポツポツと反応があり、

201430201.jpg

状況的に良さそうではあったのですが・・・

201430202.jpg

徐々にウネリが強くなり

201430203.jpg

浅場へ避難。

結局、その後もウネリや風が収まる事はなく”終了”という流れになりました。

201430206.jpg

潮が良い感じなのにウネリが・・・

凪なのに潮がいかない・・・


など、釣りは”自然相手”なので、うまくいかない事も多々あるのですが、だからこそ夢中になれるのも事実です。
今回は雨、風、ウネリと残念な三拍子に翻弄されましたが、良い三拍子って時もあるので、次回は頑張って下さいね!

最後までお疲れ様でした!

タイラバ (2014年3月1日)

201430101.jpg

3月1日は沖へ鯛ラバ釣行へ行って参りました。

この日は、沖へ行けば行くほど、立ちはだかるウネリに邪魔されまして

201430108.jpg

魚の反応はあるのですが・・・

201430102.jpg

続かないアタリに悪戦苦闘。

201430105.jpg

お土産を捕獲するのが精一杯という状況でした(泣)

201430103.jpg

そんな厳しい状況下でも

201430107.jpg

諦めず最後まで巻き続けて頂き感謝です。

201430104.jpg

こちらは

ヨコスジフエダイ

滅多に釣れませんが、クセがなく美味しい魚です。

201430110.jpg

なお、沖合には、北九州では知らない人はいない『セブンスライド』の開発者”宮崎船長”が操船する遊魚船

『SEVEN』

新艇は大きくて・・・カッコイイですね。

201430109.jpg

まさに

激渋

と呼ぶにふさわしい1日。

本当にお疲れ様でした!


Category


最新トラックバック
プロフィール

ゑびす

ゑびす

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login