北九州関門遊漁船 EBISUYA (えびす屋)

関門海峡・響灘を中心にタイラ・バひとつテンヤ・マゴチ・根魚・キス釣り等、ルアー釣りから餌釣りまで幅広く対応。安全・近い・楽しいの 安近楽 をモットーに、記憶に残る1匹をサポートさせて頂きます。


タイラバ!釣行結果 (8月26日)

2013082709.jpg

8月26日は沖へタイラバ釣行へ行って参りました。早朝から大雨のうえ、昼過ぎから天候が崩れるとの予報
だったので5時に出船したのですが、時間が経つにつれ”良い意味”で裏切られ”ベタ凪無風状態”へ突入。鯛の
反応は相変わらずといった感じでしたが、連子鯛やイトヨリの反応は良く、根魚も高活性な1日となりました。

2013082703.jpg

巻き上げ直後にズシッときた場合、8割がアコウ・タカバ・アオナですので期待してよし!(笑)

2013082707.jpg

連子鯛は塩焼きも美味しいのですが、一夜干しにすると美味さが格段にUPしますよ!

2013082704.jpg

塩焼きサイズの真鯛!

2013082701.jpg

格闘時間20分越えクラスの真鯛は一体何処へ!?

2013082706.jpg

最高の笑顔!

2013082705.jpg

根魚のお土産はどれだけあってもOK!

2013082702.jpg

イトヨリもこのサイズになると別格のヒキを見せてくれます!

2013082708.jpg

現在、根魚主体となっている沖鯛ラバですが、海の状況は何がキッカケで変わるかわかりません。来るべき
大鯛の為に、ラインやフック等の傷や根ズレ箇所を再確認して頂き、最高の状態で戦って頂きたいと思います。

『釣用品のトップ 行橋店 宮内様御一行』

最後までお疲れ様でした!


タイラバ!釣行結果 (8月21日)

2013082101.jpg

8月21日は沖へ”鯛ラバ釣行”に行って参りました。朝の内は風があったものの、時間が経つに釣れて風も落ち着き
非常に釣りやすい1日となりました。なお、鯛の反応は相変わらずという事で、早々に根魚&高級魚狙いにシフト
変更。甘鯛、連子鯛、イトヨリ、アオナ、シイラ等、お土産としては充分満足行く結果となった気がします。

2013082103.jpg

大型になると、引き味が格段にUPするイトヨリ。

2013082104.jpg

塩焼きサイズGET!

2013082102.jpg

超大型とはまではいきませんでしたが”真鯛”もしっかりと捕獲!

2013082105.jpg

ちなみに、この日の水温30℃。生簀の中に入れた魚もさすがに苦しむレベルですので、大型のクーラーを
お持ちの方は、釣れたら即シメ、クーラーへ入れた方が”夏場対策”としては得策かと思います。
(氷等を準備して頂ければ、血抜き、神経ジメ等は船長が行いますのでご安心ください)

最後の一投まで諦めず、巻き続けて頂いた皆様!

本当にお疲れ様でした!


キス釣り&鯛ラバ 釣果(8月11日)

2013081101.jpg

8月12日は関門キス&鯛ラバにて出船致しました。海の中はなかなかの好反応だったので期待はしていたのですが
キス釣りは安定しているものの、鯛ラバは完全に撃沈。頑張って頂いていただけに本当に申し訳ありません。

2013081102.jpg

キス釣りの釣果は1人12~25匹ほどで、小型から良型まで混じるような状況。

2013081104.jpg

画像からも伝わる灼熱感。1時間早く出船するという選択肢もありますので、予約時にご確認下さいませ。

2013081108.jpg

ヒトデからの~

2013081109.jpg

Wヒット!

2013081107.jpg

強い引きだと思ったらグチ!塩焼きやムニエルなどに最適です。

2013081106.jpg

カメラ目線もバッチリ!?

2013081105.jpg

現在、関門周辺では指3本程の太刀魚が入っており、なんの抵抗もなく針付近を噛みちぎって行くという事が
起きています。その辺を踏まえ、タイラバの針の予備は出来るだけ多めに準備して頂くようにお願いします。

暑い中、本当にお疲れ様でした!


キス釣り&鯛ラバ 釣果(8月10日)

2013081004.jpg

本日は関門鯛ラバ&キス釣りにて出船致しました。一番暑くなる14時を避け、1時間ほど前倒しの5時に出船した
かいもあってか、前半は非常に釣りやすく、集中力全開の状態で頑張って頂きました。なお、キスの活性は良く

2013081008.jpg

2013081007.jpg

1人18~28匹程の釣果で、安定した釣果を保っています。キス釣りは、釣り初心者の方でもハッキリとわかる
アタリなのでとにかく釣り味を楽しみたい!友達や恋人に釣りの魅力を伝えたい!という方にはオススメです!

2013081006.jpg

また、虫が苦手!餌が触れない!という方はワームと呼ばれる疑似餌を使えば問題ありません。
現在のキスは高活性なので、餌釣りとワームの差がそこまで無く、互角の戦いを挑めますよ!

2013081001.jpg

一番美味しいサイズ!

2013081005.jpg

このサイズでも”カツカツカツ”と明確なアタリが出るからヤメられませんよね!

2013081003.jpg

とにかく仲の良い常連様夫婦。釣りに対して引き出しが豊富で、こだわりも半端ではありません。

偶然の一匹ではなく、狙って釣った一匹

を大事にされる姿は尊敬に値します。なお、全体の釣果としては50cm程のコイチや、小鯛等が混じる感じで、
海の中の反応は割といいのですが、大型は口を使わないような状況。何がきっかけでスイッチが入るのかは
わかりませんので、いつ起きるかわからないHITを意識しつつ、集中力をキープして頑張って頂きたいです。

皆様、本当にお疲れ様でした!

Category


最新トラックバック
プロフィール

ゑびす

ゑびす

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login