北九州関門遊漁船 EBISUYA (えびす屋)

関門海峡・響灘を中心にタイラ・バひとつテンヤ・マゴチ・根魚・キス釣り等、ルアー釣りから餌釣りまで幅広く対応。安全・近い・楽しいの 安近楽 をモットーに、記憶に残る1匹をサポートさせて頂きます。


タイラバ!釣果結果 (6月12日)

6月12日釣果1

6月12日は沖へ”タイラバ釣行”に行って参りました。台風の影響を心配していましたが、大きく逸れてくれたので
沖合は問題無し。また、5月~6月前半頃まで、天候が良くても島が霞んで見える状況が続いていたのですが、
昨日は島もしっかりと確認でき、水温も20度越え。海の透明度もあがり”夏本番”といった印象を受けました。

6月12日釣果3

気温もどんどん上昇。帽子は絶対に必要です。

6月12日釣果2

前回も竿頭と記憶していますが、今回も竿頭はコチラのお客さん。

6月12日釣果4

釣った直後のホウボウは本当に綺麗!

6月12日釣果5

終了15分前に捕獲!最後の最後まで”諦めなかった”からこその一匹ですね!

6月12日釣果6

個人的な見解ですが、水温や透明度等、ここ数日で海の状況が大きく変化したようで、その影響はアタリの出方等
にも影響している模様。『ショートバイトをいかにフッキングまで持ち込むか』これが夏のテーマになりそうです。

最後に、これからどんどん暑くなってきます。”日焼け対策”や”熱中症対策”はしっかりと行って下さいね。

皆様、暑い中、本当にお疲れ様でした!

タイラバ!釣行結果 (6月8日)

6月8日釣果1

6月8日は沖へ”タイラバ釣行”に行って参りました。大きな鯛の特性として

『フォール中に鯛がタイラバを追っているイメージをいかに持つか』


という事が大事で、着底後にどれだけ早く巻き上げの動作に入れるかが、こと大型真鯛に関しては非常に
重要なポイントになっていると思われます。昨日もその『”反射的な巻き上げ動作”にこだわって下さい』
と伝えた直後に待望の初ヒット!しかもGOODサイズ!画像からも力の入ったやり取りが伝わると思いますが

6月8日釣果2

左手の筋肉痛に耐えながら、無事にランディング成功!

6月8日釣果3

食べて一番美味しいサイズをGET!

6月8日釣果4

最後の最後まで諦めなかった結果だと思います(笑)

6月8日釣果5

ここ最近、あちらこちらで鳥山を見かけます。ベイトの正体は10cm位のアジのようで、青物を中心にアジを追って
いるようですが、その下に真鯛も少なからずついていますので、所有する鯛ラバBOXの中にゴールド系の鯛ラバ
(鉛やネクタイ)を1.2個しのばせておくと、おいしい思いをするかもしれません。では、皆様お疲れま様でした!

タイラバ!釣行結果 (6月1日)

6月1日 釣果2

6月1日は沖へ”タイラバ釣行”に行って参りました。曇り空のうえ、雨が降ったり止んだりの中で、
前半は非常に渋い状況が続いたのですが、後半にようやくポツポツと釣れ始め”時合い”に突入。

6月1日 釣果1

渋い時間帯の価値ある一匹!

6月1日 釣果3

6月1日 釣果5

大きめのクーラーを購入しといて良かったですね(笑)

6月1日 釣果4

飛ぶ鳥を落とす勢いのくまモン関連商品が、まさかのタイラバ界へ進出!?

6月1日 釣果6

昨日はカナトフグの攻撃(実際に釣ったのは2匹ですが)もあり、ラバーやネクタイを食いちぎられる事が
何度かありました。エソもなかなか憎い相手ではございますが、カナトフグはオモリ以外の全てを食いちぎって
行くので、フックやネクタイはもちろんの事、ラバー部分も多めにストックしておく事をオススメ致します。

降り続く雨の中、最後までお疲れ様でした!


Category


最新トラックバック
プロフィール

ゑびす

ゑびす

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login