北九州関門遊漁船 EBISUYA (えびす屋)

関門海峡・響灘を中心にタイラ・バひとつテンヤ・マゴチ・根魚・キス釣り等、ルアー釣りから餌釣りまで幅広く対応。安全・近い・楽しいの 安近楽 をモットーに、記憶に残る1匹をサポートさせて頂きます。


タイラバ!釣行結果 (4月28日)

昨日はタイラバ釣行に行って参りました。大潮という事もあり、かなり期待していたのですが

大潮なのに、ほとんど潮が動かない

相変わらずのゴミ(プランクトンの死骸?)

渋すぎる魚からの反応


により、非常に辛い1日となりました。また、前回もゴミの話をしましたが、昨日は表面に、目に見えてゴミが
浮遊しており、ラインに付着したゴミを取る作業も大変な状況でして、確実に釣果に影響している模様。
なお、初心者の方にはどうにか釣って頂き、小型ではございましたが鯛のヒキを味わって頂きました。

4月28日釣果1

4月28日釣果2

4月28日釣果3

なお、前々回も紹介したレンコダイと真鯛のハーフ!?と紹介した、デコっぱち真鯛ですが、これは

チダイ

という種類のようで、引用説明いたしますが

チダイ


チダイ:血鯛

由来・語源/鰓ぶたの後縁が血がにじんだように赤いので「血鯛」
関東ではハナダイ(花鯛)と呼ばれる。


産卵期にはおでこが出る。

なお見分け方は?

マダイの尾ビレには黒い縁取りがありますがチダイにはない
背ビレにあるトゲトゲを見てみると、チダイの場合は前から3・4番目のやつがやたらと長い

味は?

白身でマダイよりも水っぽい。

こんな感じです。ちなみにヒキに関しては鯛とよく似ており、釣りごたえはあるのですが、やはり美しさは
真鯛の方が圧倒的といった感じでしょうか。なお、昨日の全釣果はこのような感じです。

4月28日釣果4

4月28日釣果5

真鯛二匹はやはり寂しいですね。なお、大型の真鯛をよそにすでにエソが本格的に始動しております。昨日も
ハリスが切られたり、ネクタイを切り刻まれる事が多かったので、鯛ラバの予備だけは多めにしておいて下さい。

皆様、本当にお疲れ様でした。

タイラバ調査!釣行結果 (4月22日)

昨日はタイラバ釣行に行って参りました。初心者の方が大半だった事もあり、鯛ラバの基礎知識を
理解して貰いいざ出港。風速10m以上の予報通り、沖のポイントまで行くことは出来ませんでしたが、
1流しに1~2回程度当たってくる魚からの反応を上手く拾って頂き、6種目達成する事が出来ました。

2013年4月21日1

2013年4月21日2


2013年4月21日3

2013年4月21日4

惜しくも全員安打とまでは行きませんでしたが、皆、思い出となる一匹をゲットして頂きました。

次回は大鯛を目指して頑張って下さいね!


藻に負けた1日!釣行結果 (4月19日)

怒り顔

藻なのかゴミなのか知らんが、ラインに毎度毎度付着する奴!
いい加減にしろ!


突然、ブチまけてスミマセン。というのも、昨日、タイラバの調査釣行に行ってきたのですが、毎度毎度、ラインに
藻のようなゴミが付着するんです。これの除去を1回でも放っておくと、次のキャスト時には2倍となり、次は3倍
になる。無視して5回キャストすれば、リールが巻けないほどゴミがたまり、釣りを中止してゴミを取る作業に。過去
に何度か経験した事がありますが、昨日は本当にひどかったです。急に水温が上がった影響なのかもしれませんが、
1日中ゴミを取っている状態で後半は心が折れながら、どうにか集中力を切らさず頑張りましたが、レンコ鯛ばかり。

鯛よ!どこに行ったんだ!

例年ではすでに大型が釣れている時期なのですが、今年は本当に難しい状況です。また、沖合の真鯛が関門エリアに
さしてきて初めて、関門一つテンヤが成立する流れになるのですが、沖合でのこの渋い状況は、関門一つテンヤにも
大きく影響を与えると考えています。なお、昨日の調査結果ですが、真鯛からの反応は1~2度のみで、レンコを中心に

4月19日 釣果1

こんな感じでした。

4月19日 釣果2

ちなみにタカバ(マハタ)は2.8kgありましたが、真鯛は1匹のみ。昨年は本当によく釣れていただけに、
フラストレーションが溜まるのですが、ブログのトップページを華やかに飾る日が来るまで、もう少々
お待ち下さいませ。なお、ゴミ対策の”斬新なるアイデア”をお持ちの方は教えて頂けましたら幸いです。

関門ひとつテンヤ!釣果結果 (4月9日)

関門カサゴ 4月9日

本日は関門ひとつテンヤ釣行に行って参りました。第一陣はデカイ!という経験の元、
大型真鯛をターゲットに出船したのですが、真鯛からのコンタクトを受ける前に海・・・大荒れ。
結果的に、朝一に釣り上げたカサゴのみで早上がりという結果になってしまいました。(泣)

安全を第一に考えておりますので、ご理解頂いたお客様、本当に感謝致します。

関門カサゴ2 4月9日

しかし、カサゴよりも記憶に残ったこの

物体X

夢に出てこない事を祈るばかりです。


タイラバ調査!釣行結果 (4月4日)

昨日はタイラバ調査釣行に行って参りました。例年ですと、大型真鯛から頻繁にコンタクトがあってもいい
時期なのですが、レンコ鯛の猛襲や、ここぞ!という日に限っての”全く動かない潮”などで悪戦苦闘。
しかし、少しずつですが、鯛のアベレージサイズもアップしており、悪い事ばかりではなく、希望の光も
見え隠れしている状況です。大型真鯛を”ドーン”と並べた画像は、もう少しの間お預け状態ですが、本日
の釣果的には40cm前後の真鯛数匹を含め、こんな感じの結果となりました。一番美味しいサイズです(泣)

4月4日 釣果1

なかにはこんな珍魚も(笑)

4月4日 釣果2

レンコ鯛と真鯛のハーフ!?

デコっぱち真鯛はさておき、昨日は水温も14度を超えていましたので、今後の展開に期待したいところですね!



Category


最新トラックバック
プロフィール

ゑびす

ゑびす

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login