北九州関門遊漁船 EBISUYA (えびす屋)

関門海峡・響灘を中心にタイラ・バひとつテンヤ・マゴチ・根魚・キス釣り等、ルアー釣りから餌釣りまで幅広く対応。安全・近い・楽しいの 安近楽 をモットーに、記憶に残る1匹をサポートさせて頂きます。


全員安打!釣果結果 (11月25日)

11月25日8

『電動リールでタイラバですか!?』

その一言で始まった、本日のタイラバ釣行。一投目から電動リール HIT !!!

11月25日1

あっさりと60cmアップを確保!幸先の良い展開で、その後も、鯛がHITすれば60cmアップという流れ。

11月25日2

11月25日3

11月25日4

74cmの大鯛も混じったのですが、潮が動かなくなった辺りから、大エソの猛攻により渋い状況に。

『あと一人、ゲスト様が釣れば、全員安打なのに・・・』


諦めムードが流れていたのですが、最後まで諦めず頑張って頂いていたゲスト様が一蹴!

11月25日5


50cmアップの甘鯛GET!


まさに逆転満塁ホームラン。羨望の眼差しとやらを浴びまくっていました(笑)


これからの季節、更に沖に出船できる日が限られてきますが、出船出来れば、美味しい魚を
ゲットできる確率は高いと思います。食べて美味しいサイズから、記憶に残る記録魚まで!

皆様のお越しを心からお待ちしています!


虹の効果薄っ!釣果結果 (11月24日)

虹

本日は、はっきりしない天気の中、関門一つテンヤ釣行に出陣。一つテンヤ釣行、初めての方も多数乗船して
頂いたのですが、コツを掴めるほど頻発しないアタリにも挫けず、最後まで頑張って頂いた結果、どうにか
アコウやカサゴがHITしたものの、関門のポテンシャルを実感出来る釣果とは言えない結果でした。理由として

食い込まない

これが最大の理由でして、高活性の際はカサゴが餌を食べた直後反転するのですが、現在は餌を
くわえたまま反転しない場合が多く、竿先に反応が出にくいのが渋い理由です。今日は

『あれ?餌がなくなっている!』

という事が多々ありましたが、行動範囲がアコウや真鯛に比べて少ないカサゴが、反転しないと竿先に
伝わるアタリは本当に僅かで、あのアタリをとるのはなかなか難しいと思います。また、潮や水温などの
要素で、高活性になれば、すぐに反転してくれるので、竿先にブルっとアタリが伝わり、釣果を伸ばす事が
出来るのですが、そのスイッチがいつ入るのか・・・これが非常に難しいところです。ただ、非常に
厳しかった走りの時期から、少しずつではありますが、反転する魚も増えてきているような気がします。
これから徐々に数も伸びてくると確信していますので、次こそは爆釣を目標に頑張っていきたいと思います。

ゲストの皆様!
最後まで頑張って頂き感謝致します!
本当にお疲れ様でした!


甘鯛やマトウダイHIT!釣果結果 (11月21日)

えびすや 11月22日6

えびすや 11月22日1

昨日はタイラバ&ティップランエギングで出船しました。最近は、風や波の影響でなかなか沖合に
出船できなかったので不安ではありましたが、ティップランエギング、タイラバ共に好調でして、
70cmを筆頭に良型を多数仕留める事が出来ました。また、ティップランは1時間少々での実践でしたが、
アタリは頻繁にあり、お土産確保という意味では最高の寄り道だと思います。ちなみにエビスヤ初の

えびすや 11月22日3

良型マトウダイをはじめ

えびすや 11月22日2

50cmの特大甘鯛など、羨ましい展開がアチラコチラで頻発。良型のタカバも久しぶりに見る事が出来ました。
最後はトリプルヒットで竿をひん曲げる展開となりましたが、現在、海の活性は非常に良いようです。

是非、この機会にエビスヤに乗船してみてはいかがでしょうか?

ご予約お待ちしております!


激渋の1日!釣果結果 (11月16日)

潮流

昨日がプレオープン初日だったのですが、とても海に出られる状況ではなかった為、事実上、本日がプレ
オープン初日となったのですが、ただでさえ早い潮流の関門海峡のうえ、本日は最強の大潮という事も
合わさり、激渋状態でした。また、実績あるポイントを転々と攻めるに攻めたのですが、本当に渋い1日と
なり、釣果としてはカサゴやアコウ、マゴチは捕獲したものの、納得いく釣果とは言えない結果になりました。

通常であれば、渋いうえに、10ノットの激流を見れば、誰でも、心が折れてしまうのですが、ゲスト様の
最後まで諦めない集中力と、『絶対釣ってやる!』という熱意を肌で感じ、船長共々感謝の気持ちで一杯です。

これから年末年始に向けて、関門のカサゴはサイズや数が伸びていくと思われます。
ですので宜しければ、是非、今日のリベンジをお手伝いさせて下さいませ!

追伸

朝一、三投目でドラグを唸らせた大物魚!(推定70cmオーバーの真鯛)
釣りあげていれば、展開が変わったかもしれませんが・・・まさか三投目とは・・・

負け惜しみというやつです。(泣)




名刺完成!設置終了!

エビスヤ 名刺

昨日、北九州全域の 釣具のポイント を周り、出来立てホヤホヤの名刺を置かせて頂きました。

八幡本店をはじめ、小嶺店、遠賀店、本城店、若松響灘店、小倉赤坂海岸店、小倉湯川店、新下関店を
巡ってきたのですが、どの店の店長さん、スタッフさんも快く対応して頂き、大変感謝しています。

また、これにてプレオープンまでの準備はとりあえず一段落しました。あとは、乗船して頂いた
お客様に満足して頂けるよう EBISUYA が頑張る番ですので、皆様、ご期待くださいませ。

関門に大鯛出現! 釣果結果(11月10日)

11月10日 01

この時期に、まさかの関門一つテンヤで

76cm達成!

タイラバでは度々HITする70cmオーバーの真鯛も、一つテンヤとなると全くの別物でして、
水深16mでの攻防は 魚を船で追う という、スケールの大きなやり取りにて終止符を打ちました。

11月10日 02

孫針が無ければ、確実にフックアップしていたでしょう・・・。


ちなみに、釣れない時間が長く続いた後に、小さなアタリが竿先に。とりあえず即アワセを決めてやると
2.3度、竿先を揺らすも、10秒ほどはその場から動かず『ん?』と思った瞬間でした。

パキッ!

と、リールから何か弾けたような音がしてリールが逆回転。ドラグじゃなく、リールが逆回転するという
非常事態。確実にファーストダッシュで、リール内部が破損したのでしょうけれど、かすかに生きてた
ドラグのおかげで、20mほどの強烈なダッシュを無事回避でき、どうにか釣り上げる事が出来ました。

関門エリアの場合、海底の起伏が激しいため、長時間のやり取りは根ズレによるラインブレイクを誘発します。

ですから、大物の場合、船長の機転が重要で、今回も 船で鯛を追う という形をとったのですが、関門一つテンヤ
で、この追跡劇を経験したのは半年前の 74cm の大鯛以来、二回目であり、それこそが一つテンヤでの70cm
オーバーがいかに価値があるかという事を知らしめているのだと思います。もちろん、関門一つテンヤで
76cmというのは記録魚であり遊漁船 EBISUYA の記録でもあります。オープンを間近に控え、
勢いのつく一匹だと感じていますので、是非、お客様には、この記録を抜いて頂き

価値ある1匹!記憶に残る一匹!

GET して頂きたいと願っております。

まだまだ関門エリアは、大鯛らしき反応が出ていますので、このチャンス!お見逃しなく!

追伸

11月10日 03

カサゴやアコウも一つテンヤで釣れていますよ!


レンタル

レンタルリール

レンタルベイトリール

レンタルロッド

タイラバ用のレンタルロッド、リール(右巻き・左巻き)は、各種揃えています。全て、70cm以上の大物を
釣り上げた実績のあるロッドやリールです。大物にも対応出来るように厳選しておりますので、ご安心下さい。

■タイラバロッド&リールセット 2000円■
(PEライン + リーダー4m付き)


■ロッドのみ 1000円■

■リールのみ 1500円■
(PEライン + リーダー4m付き)


但し、PE高切れの場合は別途2000円、竿・リール損傷の場合は別途修理費用頂きます。
なお、落水や全損の場合には、コチラが規定した金額をお支払い頂きます。
また、不適切な使用をされた場合、貸出を中止する場合がございます。ご理解下さいませ。

レンタルは数に限りがあります。ご予約の際にご確認下さい。


関門 カサゴ釣り序盤! 釣果結果(11月9日)

11月9日 01

11月9日 02

『お願い!鯛でありますように!!!』

魚のヒキで、大体、鯛かチヌを判別できますが、40cmクラスだと、若干チヌの方がヒキが弱い位で、
それほど差がありません。後々、やっぱチヌだったか・・・なんて思いますが、確実な判断は非常に
難しいのが事実でして、魚の姿を目視するまで 祈る のが通例となっています(笑)

しかし、最近はよくチヌが喰ってきます。カサゴ狙いの胴付仕掛けであれば、チヌや鯛などは滅多に
釣れないのですが、一つテンヤという釣法は、関門の釣りに本当にマッチしているのでしょうね。

11月9日 03

ちなみに本日も、カサゴよりもアコウの方がたくさん釣れるという状況・・・

『なんだよ~』

なんて嬉しい悲鳴をあげながら、関門海峡に感謝です!


EBISUYA 船舶紹介

EBISUYA 船舶写真最新

遊漁船登録番号 福岡 868

遊漁船保険加入済

定員 13名



ebisuya 内装

個室水洗トイレ(キャビン内)

電子レンジ & 電気ポット


ロッドホルダー

ロッドホルダー 多数有!

電動リール

電動リールもOK!

だsだsだ

不意の大物にも対応可能な 大網 もご用意させて頂いております。


ワインレッドの網を使用する時・・・それは記録魚の予感!?(笑)



タイラバで甘鯛!? 釣果結果(11月3日)

エビス 釣果4

エビス 釣果3

ここ数日で一気に気温が下がりましたが、魚の反応は良く、食べて美味しいサイズや、70cmオーバーもGET!
また、おそらく80cmオーバーと思われる強烈なラインブレイクもあり、終始、楽しめた1日でした。

エビス 釣果6

ちなみに1日中、あちこちでナブラが立っており、その正体がこちらの シイラ。80cm位のシイラがタイラバ
ロッドにHITした場合、タイラバはボロボロになり、リールも壊れそうなほど逆回転します。ある程度
お土産を確保したら、回収時は全速力で巻き上げるようにしましょう。仕掛けが何個あっても足りません。

エビス 釣果2

『甘鯛ですやん!スゲー!羨ま・・・・しい?ん?』

エビス 釣果5

こうやって比べると、全く違いますね。上品さやオーラがまるで違います。フグやエソなど、だいぶ減って
きましたが、木製バットみたいなエソもまだまだ喰ってきますので、針やラバーの予備は多めに準備して
下さいね!オープンまでもう少し!ポイント開拓も最終調整に入っていますので、もう少々お待ちください!




タックル



  

  


ひとつテンヤ編

  

  






l.jpg  


Category


最新トラックバック
プロフィール

ゑびす

ゑびす

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login